おっぱいだけで逝くデリヘル嬢

投稿日:2016年6月4日

%e9%a2%a8%e4%bf%97%e5%ac%a2いつものように陽気な男性スタッフがTEL受付けしてくれます。リザーブをいれるデリヘル嬢とご対面です。はっきり言って化粧っ気がまるっきりなくてタイプでもないがトークしてみるとかなり敏感らしいのです。まあ化粧っ気がないのも分かる気がします。化粧しないでも素で可愛いのと、人気のランカー女子なのですよ。ですから、いちいと化粧してられないという感じではないでしょうか。それでも決めるときはぴしっと決めるというか化粧しないのはオンオフを切り替えるためだなんて言ってますから、遊びに行くときはめいっぱい化粧するのでしょうね。確かに化粧したら絶対にわからないだろうな、なんて思います。服の上からおっぱいを触ると「あ、あ、いやあん」なんて、嘘っぽい声を出すのですが、これが本気というからびっくりですよね。毎回のプレイで逝きまくっているというから職業病とかありそうな気がして心配になります。さらに声を出し始めたのでブラジャーをずらして乳首をいじくりまわすと逝ったようですよ。

体入のぎこちなさが微笑ましいです

部屋に入っていつも通り、お店に連絡します。プレイ代金を支払って、まだ慣れてないのか、アタフタしながら、バスルームなどのセッティングをしている姿が何となく微笑ましいですよ。バスタブのお湯が溜まるまで、タバコを吸いながらトークをして、2人でバスルームへ行きます。全身を丁寧に洗ってもらって、ちんこも例の消毒剤で綺麗にしてもらってバスタブへ、女の子も全身を洗って2人でバスタブに浸かりながらトークをし、ここでもいちゃいちゃします。デリヘル嬢に体を拭いてもらってから、最後に歯磨きとイソジンで準備完了です。これが基本的な手順なら、慣れたデリヘル嬢はみんな適当にやってるな、なんてことがよくわかりますよ。それからいざベッドへ。私は受け身なので、女の子に攻めてもらいます。優しく乳首をいじられながら、舐められて、そのテクニックにちんこももっこり元気になって、それに気づいた女の子の攻撃も下半身へ移動していってパクリンチョしてくれますよ。